社長からのご挨拶

ごあいさつ

世の中は完全に変わってしまいました。
昭和は遠く、平成も終わりが見えてきました。
後戻りできない高速道路にのってしまった感があります。

今私達に出来ること。
出来ないことをなるべくしないことと、
出来ることになるべく集中することだと私は考えています。

庭づくりは素晴らしい仕事です。
自分がひとりの人間であることを感じることが出来ます。
自分がひとりでは無力だと思い知ることが出来ます。
樹木と触れ合い、土と格闘して、自分の身体、心を感じる
ことが出来ます。
そしてこの仕事を通して関わりあう全ての存在がとても大切なもの
なのだと私は思います。

世の中がどれだけ変わろうとも、こうみの仕事はこのままでいいんじゃないか
と私はかんがえております。

代表取締役 神山 龍郎