彩と静のあるくらし

IMG_0553

温暖化・気候変動が叫ばれるようになったのは何時頃からでしょうか。

今では誰の目にも明らかな変化が見てとれる時代になりました。私達は仕事柄気候と密接に関わりながら生きています。

天気予報と仕事の予定と自身の勘を照らし合せながら日々生きています。

最前線の私達の実感として何が変わったのか。

環境に定着していける植物の種類が変わってきました。かつて南国・他国

でしか見られなかったものが普通に成長し、そのかわりかつてからの植物は

何も処置をしなければ衰弱していくものが多くなりました。

建築物・外構・庭のデザイン、仕様が変わりました。単に多様化しているだけではなく、求められるものが変わってきていると感じます。

商材もかつてのラインナップとはまるで違います。

もちろんグローバル化の影響でもあります。

人の心の変化だと考えます。

ライフスタイルとファッションの変化、生身の人間は気候風土の影響を大きく受けます。

最近南国気質の人が増えた気がするのは私だけでしょうか。

さあ、今年も後半戦突入です。

忙しい日々、皆さんの健康とご多幸、地球レベルの平和を祈ります。

                   2016年  9月